生煎とは?

生煎は上海を代表するローカルフードです。老上海時代に、ある一族がお茶屋の点心としてはじめ、1930年代に専門店が生まれました。大きな鉄鍋で焼きあげた生煎はモチモチ&カリッとした皮、アツアツのスープ、ジューシーな肉あんが特徴です。大山生煎店の生煎は、ルーツの一族の味をいまに受け継ぐ上海の老舗人気店「阿三生煎館」の貴重な門外不出の秘伝のレシピを日本人としては初めて伝授してもらい現地の美味しさを提供しています。

素材は安全なの?

当店で使用してるお肉は100%国産豚です。品質が安定するように鹿児島産と茨城産の二種類をミックスして使っています。小麦粉は本場の生煎の味を再現するために多くの小麦粉を試した結果、日清製粉の最高級の小麦粉を使っています。

冷めてしまったら?

いちばん美味しいのは冷めないうちに少しでも早く食べることですが、冷めてしまった時でも電子レンジでおいしく召し上がれます。容器の蓋をしたまま、500Wの電子レンジで
3個の場合50秒程度、6個の場合1分40秒程度温めて下さい。※破裂しないよう、ご注意ください。